フランスのファイナンシャル・プランナー PARIS FP

FPブログ

フランス時事

政府が新サイト”Oups.gouv.fr”の導入を発表

税務署、健康保険、家族手当公庫(CAF)、失業保険、また独立している人はURSSAF、net-entrepriseなど、フランスではあちこちの公的機関に対して様々な手続きをしなければなりません。外国人である在仏日本人にと …

フランス人の購買力

フランス経済研究所(OFCE)が先週発表したレポートによりますと、2019年度のフランス人の購買力は平均で850ユーロ、上昇するとの見通しです。850ユーロのうち、440ユーロは昨年末、マクロン大統領が黄色いベスト運動の …

黄色いベスト運動と観光

今週、来週はパリ地域の学校の冬休みです。今回のバカンスは旅行に行かずに、近場であちこち出かけようということになり、この間の土曜日に、久しぶりにルーブル美術館に行ってきました。通常は入り口のピラミッドの前で長い行列ができて …

フランスの失業率が10年ぶりの低水準に!

昨日、INSEEより2018年第4四半期の失業率が発表されました。8.8%と相変わらず高い失業率ではありますが、これは2009年以来の低水準です。2018年第3四半期と比べると0.3ポイントも下がりました。フランス本土に …

Doctolib(ドクトリブ)

ブログの更新が滞ってしまい、失礼いたしました。私と娘が風邪のためにダウンし、娘は先週、学校を1週間お休み。しかも私は気管支炎にまでなってしまい、本当に参りました。我が家の女性陣は何とか回復しましたが、一昨日から主人が喉を …

黄色いベスト運動を通じて感じる文化の違い

先週末に起こった暴動を見て、恐怖を覚えると同時に、とても悲しくなりました。前回のブログでお話しした『壊し屋』による暴力や破壊行為は決して許されるものではありませんし、政府は断固として戦うべきだと思います。 ただ黄色いベス …

黄色いベスト運動

燃料税の引き上げ計画に反対し、フランス全土でデモが巻き起こっています。黄色いベストを着て抗議する、というのがシンボルとなっているため、『黄色いベスト運動』と呼ばれています。 大規模なデモが起こると便乗してくる暴徒(壊し屋 …

年金改革に着手

年金改革案の大筋が明らかになりました。この半年、マクロン政権は様々な労働組合との話し合いを重ね、ようやく先週、その概要が決まりました。労働組合側は、改革案に合意できない部分も多々あるようですが、「半年にわたり意見を交換し …

マクロン大統領が相続税増税の可能性を否定

前回のブログ記事で、『共和党前進』の党首であると同時に首相付き国会関係担当副大臣のカスタネール氏が、相続税の増税を匂わすような発言をしたことをお話ししました。 カスタネール氏が自らの見解を述べたのが先週金曜日。それから3 …

相続税の増税があるかも?

首相付き国会関係担当副大臣のカスタネール氏(マクロン大統領が設立した政党『共和国前進』の党首でもあります)は先週金曜日、相続税に関してタブーなしに検討するべきだ、という見解を述べました。大統領選のマニフェストでは『相続税 …

1 2 3 5 »
PAGETOP
Copyright © PARIS FP All Rights Reserved.